【知財:特許権侵害差止等請求事件/東京地裁/平23・10・19/平22(ワ)23188】原告:スミスズグループピーエルシー/被告:コヴィディエンジャパン(株)

事案の概要(by Bot):
本件は,発明の名称を「外科医療用チューブ」とする特許権を有する原告が,被告の輸入,製造,販売に係る別紙物件目録記載の気管チューブが当該特許権を侵害している旨主張して,被告に対し,特許法100条1項に基づく差止請求として当該気管チューブの輸入,製造,販売の禁止を求めるとともに,同条2項に基づく廃棄請求として当該気管チューブの廃棄を求めた事案である。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20111027162828.pdf



<裁判所ウェブサイト>
掲載ページ
<検索>
事件番号・事件名・当事者名をキーワードにしてgoogleで検索する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です